姓名判断を利用しよう!

名前は、3000字近くにも及ぶ漢字とひらがな・カタカナの中から生み出されますよね。つまり、その組み合わせは無限にあり、どこから手をつけたらいいか途方に暮れてしまうことでしょう。そこで、姓名判断によって吉数を調べ、その範囲内で考えるようにすると、そこである程度の数に候補が絞り込まれますよ。選択の範囲を限定することで、名前を選びやすくするんですね。姓名判断は、占いとしてだけではなく、命名のテクニックとして考えることもできるんですよ。

klasdjflasdklfklsj.com